エンベデッド(組込み)、オープン系開発(個人信用情報システム)、ネットワーク構築保守運用サポート

株式会社アイテック

個信(KOSHiN)

コンセプトはS.A.F.E.(安心)

「個信(KOSHiN)」は、S.A.F.E.(安心)をコンセプトにアイテックが開発した
金融機関向けの個人信用情報システムパッケージです。

個信(KOSHiN)個人信用情報システム

特長

個人信用情報機関(KSC,CIC,JICC)との一括接続を実現したシステムです。
※KSC:全国銀行個人信用情報センター(全国銀行協会) / CIC:株式会社 シー・アイ・シー / JICC:株式会社日本信用情報機構

サーバ動作環境

システム用途
GWサーバ Web/DBサーバ
基本OS
  • WindowsServer2008(32bit・64bit)
  • WindowsServer2012
  • WindowsServer2008(32bit・64bit)
  • WindowsServer2012
  • Solaris
データベース 無し Oracle11g・Oracle12c
※上記のハードスペック(性能)は目安です。お客様のニーズに合わせ、最適な構成を提案します。 ※本サイトの内容に関しましては、仕様変更や技術的改良などにより予告なしに変更されることがあります。

「個信(KOSHiN)」に関する
お問い合わせはこちらから

お問合せ

基本パッケージの構成(Web照会端末)

1回のオペレーションで、最大3機関に対して照会業務および与信審査業務が可能です。

照会端末には、ネットワーク接続が可能なWindowsPCを使いInternetExplorerを利用して、紹介および個信業務を行います。

Web照会端末イメージ

Web照会端末イメージ

豊富な上位連携

連携には、「ソケット連携」「DB連携」「FTP連携」「TCP/IP連携」「サマリー連携」などがあります。また、ご要望により「個別連携」にも対応が可能です。

連携には、「DB連携」「FTP連携」「TCP/IP連携」「サマリー連携」などがあります。
また、ご要望により「個別連携」にも対応が可能です。

個信サポートサービス

メールや電話によるお問い合わせへの対応に加え、 障害が発生した場合にはリモートによる保守作業を行います。
迅速でセキュリティとコストに配慮したサポートサービスです。

メールや電話によるお問い合わせへの対応に加え、 障害や不具合が発生した場合にはリモートによる保守作業を行います。
■お客様からのお問い合わせは全て個信サポートセンターが受付します。

個信システムに関するお問い合わせから障害が発生した際の連絡まで 全て個信サポートセンターが受付し、一本化した管理を行います。

■リモートによる保守作業を行います。

お客様からの障害の連絡には、個信サポートセンターが技術支援チームへ連携し、 専門の技術スタッフが対応に当たります。 保守作業はあらかじめ設定したダイアルアップ回線を使ったリモートにて行います。

国内の信用情報機関

「個信(KOSHiN)」に関する
お問い合わせはこちらから

お問合せ